1. 【画像】つむじハゲの育毛剤で治ったのはコレでした
  2. つむじハゲ対策
  3. ≫【画像】つむじハゲが治った人の実際の育毛剤体験談を紹介!

【画像】つむじハゲが治った人の実際の育毛剤体験談を紹介!

つむじハゲが治ったチャップアップの効果

ここでは、実際につむじハゲをAGA対応育毛剤で治した人の体験談をもとに、使った育毛剤、効果の過程、つむじハゲが治ったあとの髪の維持方法について説明していきます。

つむじハゲが治った人の実際に使用した育毛剤はどれ?効果がでる期間、かかる費用について

 

購入した育毛剤 ローション1本定期便コース
費用 14,800円(7,400円×2ヶ月分)
つむじハゲ治療期間 約3ヶ月
つむじハゲの進行度合い 初期段階

チャップアップの育毛剤

つむじハゲをチャップアップを使って治した体験者の方が実際に購入したのが「ローション1本定期便」です。

ローションという名前ですが、一般的にいう育毛剤と一緒です。

 

1本の内容量が120mlで、つむじハゲの初期段階程度の薄毛の範囲だと毎日朝晩使用して、1ヶ月半~2ヶ月ぐらいの使用容量です。

これを画像の82日間使用中に2本購入したので、かかった費用は7,400円×2本=14,000円です。

※代引きなど支払い方法によっては、別途料金が追加される場合もあります。

購入は公式HPのこちらが最安 チャップアップをもっと詳しく知る!

【画像】つむじハゲが治った、髪が生えた過程を説明

つむじハゲが治ったチャップアップの効果

使用開始後の期間 つむじハゲの改善の効果
14日前後 抜け毛が約半分ぐらいになったことを風呂場でわかるようになる
30日 つむじハゲ部分に産毛が生えてくる
54日 生えた産毛が徐々に伸びて、太くなり頭皮の見える部分が少しずつ減る
82日 生えた髪が更に伸び、太くなりつむじ部分が風呂上がりの濡れた髪や太陽の明るい日差しのしたでも、気にならなくなるほど回復してくる

上記画像の体験者の場合、育毛剤チャップアップ使用開始から約3ヶ月弱ぐらいでつむじハゲが気にならなくなる程、回復していますね。

使い始め、すぐには最初の1ヶ月前後は、効果がほとんどわかりません。効果がよくわからないので、不安になることもあるかと思いますが、そこは我慢しましょう。

人によって個人差はありますが、使用後半月~1ヶ月前後ぐらいで、「育毛剤使用前より抜け毛が減った」を気づくことができます。自分にその育毛剤が合っている証拠です。

育毛剤使用後1ヶ月~1ヶ月半ぐらいで、短い細い産毛が生えてきます。つむじ部分なので自分でみることはできないのが、もどかしいですが、そのまま育毛剤を使い続けます。

大体の人は生えた産毛が伸び、使用後2ヶ月~3ヶ月程度で、つむじハゲ部分の頭皮が見える面積が狭くなっている事に気づくことができます。

育毛剤チャップアップを使用して失敗しない2つの気をつけたい事

ここで、つむじハゲ回復した成功者の体験談をもとに、失敗しない2つのポイントを説明します。これまで育毛で失敗した人は、特に気をつけたいところですね。

(その1)育毛剤のつけない日を作らない

毎日の習慣

当たり前といえば当たり前ですが、育毛剤は毎日つけないと効果が持続しません。

朝に一度、夜に風呂上がり後~寝る前に一度の合計1日2回つけます。

育毛剤をつけず、育毛成分が頭皮にない間は、体内からAGAのもとであるジヒドロテストステロンが絶え間なく、つむじの髪を脱毛させようと攻撃しています。そのため、常に頭皮がAGAから守らている状態を育毛剤で作り続けることが重要です。

そして、育毛剤チャップアップには、M-034という強力な発毛成分が含まれています。使わない日をつくると、それだけ髪が発毛、成長する速度が遅くなり回復のゴールが遠くなります。

(その2)育毛剤は多くつけても意味がない

育毛剤つけたあとに髪型を整える若者

育毛剤あるあるですが、一度に育毛剤を多くつければつけるほど効果があると思っている人がいるようですが、これは間違いです。

経皮吸収といって、一度に皮膚が育毛成分を吸収できる量は決まっているため、吸収できなかった成分は蒸発して、空気上に流れ出てくだけです。

一度につける量は、薄毛が気になるつむじ部分の頭皮にだけ育毛剤が付く程度で十分です。手を洗ったあと、タオルでふかないで手を振って水を切ると、手の表面にうっすら水の膜があるような感じになると思いますが、この手にうっすら残った水のように、頭皮にもうっすら育毛剤をつけるイメージです。

育毛剤を使ったあと、髪の毛がビチャビチャに濡れている状態は使いすぎです。

ちなみに育毛剤は一回つけると、育毛効果は時間とともに薄れていき、半日程度でなくなると言われています。そのため、朝つける→夜つける→朝つけるを繰り返し常に頭皮を育毛効果がある状態するのが理想です。

購入は公式HPのこちらが最安 チャップアップをもっと詳しく知る!

【重要】つむじハゲが治ったあとに生えた髪を維持する方法

ノコギリヤシ

画像の体験者も実施している、育毛剤チャップアップを使って、つむじハゲが治ったあと、生えた髪をどうやって維持するかについて説明します。

もちろん、金銭的に余裕のある人であれば、そのままチャップアップを使用し続けるという方法もありますが、ここではもっとコストパフォーマンのよい方法を紹介します。

いくらつむじハゲが治ったからといって、AGA自体が完治したわけではありません。そのため、生えたあともAGAの攻撃から髪を守る必要があります。

そのAGAから髪を守る方法がAGA対応育毛剤を使う意外に2つあります。

医薬品のプロペシアを使うか、サプリメントのノコギリヤシを使うかのどちらかです。

それぞれの効果の違い、副作用や価格の違いなどの下記にまとめました。

プロペシア ノコギリヤシ
実物画像 プロペシア
副作用について あり(性欲減退、ED、睾丸痛など) なし
入手方法 病院での処方、海外からの個人輸入 ドラッグストア、AmazonなどのECサイト
値段 1ヶ月分5,000円前後 1ヶ月分900円前後

どちらを使ってもいいのですが、もし初期段階ぐらいのつむじハゲから回復した人であれば、ノコギリヤシでも髪を維持することが可能です。

ノコギリヤシは、サプリメントでありますが、プロペシアやAGA対応育毛剤に含まれているようなAGA対策成分と同じで、AGAから髪を守る効果があります。

プロペシアは効果が強いのですが、性欲減退、EDなどの男性器に副作用ができる可能性があるので、できたら避けたいところです。

 

ですが、プロペシアほど強い効果は期待できません。そのため、かなり進行したつむじハゲ末期の状態から回復した人などは、ノコギリヤシサプリでの髪の維持には向いてません。

末期まで進行した人は、体内にあるAGAの症状が強すぎるので、ノコギリヤシサプリでは止められない可能性が高いです。

シェアしていただけたら嬉しいです!